VIVA!ドラクエ10

ゴールド無し、PS無し、センス無し・・・でも戦闘好き、ドレア好き、ドラクエ10大好きな魚子(時々プク子)の日常ですVIVA!(イタリア語でバンザイ!)ドラクエ10!!

カテゴリ: その他徒然

連日、お騒がせております

この二日間、リアル、ネット共に色々な方とお話させていただきました

よっし~さんの娘様、元夫のまるすけ氏、フレンドさん、
フォロワーさん、前職場の友人、実の両親・・・

そして改めて、今までネットの世界で私が行ってきたことを振り返りました

Twitterやゲーム内で無関係な人に理不尽な言いがかりをつけて
晒し上げたこと

冷静になることが出来ず、その場しのぎの虚言、言い訳で
自分の非を認めずにやり過ごしてきたこと

常に攻撃的で、揉め事を起こしては相手も自分も傷つけてきたこと

それらを総合的に考えた結論として
今後ネット上での全ての活動を自粛させていただくことを決断いたしました

Twitter、ブログの更新は無期限停止いたします

特に無差別な方々に多大な迷惑をかけておりました
「ドラクエ10」も休止いたします

昨日こちらにて掲載させていただいた謝罪記事に寄せられた
コメントは膨大なものでしたが、全て目を通しました
ほとんどが厳しいご意見です
しかし、言葉は厳しくても述べられているご意見は正論でした

頂いたお言葉を真摯に受け止め、
自分なりに導き出した結論は

「自分はネットに向いていない」

という事実です

向いていないことに必死でしがみ付いて
その度に誰かに迷惑をかけるだけでなく、自身の体調までも崩してしまいました

こんな不毛なことがありますでしょうか
こんな事を続けていて誰が幸せになれるのでしょうか

本日付で「チームまんまる堂」からも脱退いたしました
私が何かを起こすたびに、何の落ち度もないメンバーの皆さんにまで
非難の矛先が向かうこともありました

きちんとご挨拶もできず、申し訳ございません
長い間お世話になりました


そしてフレンドの方を含めたすべてのプレイヤー様へ、
私の不用意な言動で不快な思いをさせてしまい
誠に申し訳ございませんでした

大好きなはずの「ドラクエ10」の評判を
知らず知らずのうちに落としていたのかもしれません

また、昨日の記事と重複いたしますが
R様、並びにご家族には改めてお詫び申し上げます
家族で楽しんでいたドラクエ10の世界を
悲しく、つらい空間にしてしまい申し訳ございません


最後に、批判も多い中応援して下さった皆様、
私の体調を心配してメッセージを下さった皆様、
本当にどうもありがとうございました

皆さまの冒険されるドラクエ10の未来が
これからも楽しく、輝けるものでありますように
心よりお祈り申し上げます

suzume





平成30年7月2日
      「VIVA!ドラクエ10」管理人・すずめ   

Twitter、ならびに大型掲示板で既にご存知の方も多いと思います

先日、私の相方(ゲーム内恋人)であるよっし~さんを
ご紹介しましたが、よっし~さんは既婚者であり
大切なご家族がいらっしゃいます

奥様、娘様(以下R様)共にドラクエ10をプレイされているとお聞きしておりまして
仲睦まじいご家族だなと感じておりました

しかし、先日こちらに掲載しました相方紹介記事(削除済み)が
偶然、R様の目に入ってしまい、ご本人を深く傷つけてしまいました

ご自身が誰よりも大切に思っていらっしゃる
お父様が、ゲームの中とはいえ、見知らぬ女と恋人紛いな関係にあると知った際の
R様のお気持ちを考えますと、とても胸が痛み、言いようのない罪悪感に苛まれました

私事なので詳細は割愛しますが、私自身もR様と同じくらいの年齢の時に
似たような体験をしているので、その悲しみ、絶望は手に取るようにわかります

本来でしたら、よっし~さんに家庭があると知った時点で
相方関係を解消するのが当然の事だと思います

しかし、私の中で「たかがゲーム内」という甘えた考えがあり
現実世界で言う「不貞行為」を2年以上も続けてきました

R様は、体調が不安定だというお母様の身を案じ、
ご自身一人ででこの問題を解決しようと、私のTwitter宛てに
幾度もリプライを送って来られました

その内容は、どれも悲痛な心の叫びが感じられる文章で、
かつ、20代前半の若い女性とは思えない明瞭簡潔に纏められた物でした
大声で罵声を浴びせたい程、憎らしいであろう相手に、です

Twitterで何度かお話をさせて頂き、
R様が切望されていた条件
●相方関係の解消
●フレンド登録の解除
●外部ツールのブロック

相方関係の解消と外部ツールのブロックは昨日実行し、フレンド登録解除は本日の18時30分
頃によっし~さんが行いました
いずれも、よっし~さんの方から行動されました
私が自発的に動けなかったのは、突然の相方解消という事実を
すぐには受け入れがたい気持ちがあったからです

残すのは、私からの謝罪でした

まずそれを一番最初に行うのが常識だとは理解しております
R様は昨日中に謝罪文のブログ掲載を強く願っておられましたが
勝手ながら、こちらの都合で、本日まで待っていただくという形になり、
今掲載させていただいた次第であります

R様、大切なお父様を奪うような行為をし、
悲しませ、傷つけてしまい誠に申し訳ございませんでした
一時的に、お父様に対して怒りの感情が湧くかもしれません
しかし、お父様にとってR様は世界で一番大切な存在であることには間違いありません
どうか、これからは家族で楽しくお過ごしください

もう二度と、このような行為はいたしません
R様とご両親が、アストルティアでは勿論、
現実の世界でも幸せに過ごされることを、言える立場ではありませんが
陰ながら願っております

また、娘のピアノコンクールという誠に身勝手な理由で
謝罪文の掲載が遅れましたことを重ねてお詫び申し上げます


記 平成30年7月1日 
        VIVA!ドラクエ10 管理人・すずめ







bana-2

ビバ通信改め、ビバゴスティーニです
創刊号のこちらは・・・
特にないです続きを読む

bana-2

本日6月28日発売の書籍
「みんなでインするミナデイン!」を購入しました続きを読む

bana-2

いろいろな告知、おしらせなど
こちらにまとめました!続きを読む

このページのトップヘ